忍者ブログ

ゲーム日和

ゲームを攻略プレイ日記。日々の出来事をブログに書いてます

TOZサブエピソード

TOZのサブエピソードをやること10時間ほど。まあ、今回はそれほど量が多くもないので攻略するのに時間がかかることもないが、収集系が多いので、やっぱり時間がかかるな。瞳石入手にもそれなりの時間を消費するし、ストーリークリアには必須材料なので何かと手間がかかるようになったとテイルズをプレイして思えた感想です。でもRPGものといえば国産ではあんまりないので、こんなところかね。

サポートタレントやら称号もやりこみ要素の一つとなっているが、引き継ぎありきりな仕様もどうかねえと思いますが、グレードショップは相変わらずあんのな。ただ加護天族の影響が必要とか面倒に思えたけど、ガルド引き継ぎがない方がよっぽど深刻かね。とりあえず何引き継ぐべえー。最後のスレイはどうなったかと思えば眠っているようだし、ゼスティリア2とか発売されそうな雰囲気はあるだろうか。それよりフィールドの広さが気になるわな。あれの移動が面倒ということもあるが、速駆け必須だろうし何かパッとしないもんだね。

アリーシャの出番があんまねえのが気になったけど、ヒロインって柄じゃねえし、いてもいなくても同じだったか。ライラは昔からグリンウッドにいたかと思ったが先代の導師と知り合いだっとは少し以外だね。でも天族はあんな感じで長生きしてんだから、ある意味大変というか退屈そうか。エドナにしてもだいぶ長生きしているキャラだろうし、ミクリオの成長が早いところがあるのかもね。アイゼンが何故ドラゴン化してしまったのかなど細かい説明がもう少し欲しかった気はするがまあ今となっちゃどうでもいいか。ノルミン探しに一苦労もあるがディスカバリーや石碑のほうがもっとひどいかもしれんな。もう少し探知範囲が広ければ探しやすかっただろうし、複数セット広がるとはいっても悩ましい問題でもある。ノルまっしぐらを2つセットしたいとは思えないし、やっぱ各キャラにサポート1つセットが安定だろうか。

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。