忍者ブログ

ゲーム日和

ゲームを攻略プレイ日記。日々の出来事をブログに書いてます

真・三國無双8がクソゲーらしい

真・三國無双8がクソゲーらしい。
検索サジェストを見ると、クソゲー、フラゲ、地雷、カクカク、感想と
あまり好ましいワードはならんでいないようだ。

最近発売したばかりの真・三國無双8がオープンワールドになったそうで、
その評判はどうだろうとアマゾンのレビューを眺めてみると、
実に荒れた評価だ。星1つ最も多く占めており37%と高い…。
しかも星5つがわずか9%なので、やっぱりクソゲーなのだろう。


いくつかレビューを見てみると、間違いなく史上最低の三国無双だとか。
だだ広い城には、少数の防衛隊長や攻撃隊長が少しばかり見かけるだけだったとか、
オープニングのショボさ、画質の悪さ、さらには敵を倒しにいく過程においても
道が遠すぎる等々、ゲームの遊びやすさのうえで面白くないようだ。

真・三國無双8のプレイ動画を見てみると、確かにかなり広いフィールドが
存在しているだけにみえますね。



電撃PSなんかはその広さをアピールしようと、永遠とマラソンしている動画を
投稿していたが、あまりにも退屈なためか、倍速で再生していた動画に
仕上げていたが、どう見ても面白そうなゲームには見えないな…

敵はいるけどチラホラいる程度。戦っても何か今までの無双シリーズのような
爽快感が無くなっている。となるとただの拠点を落とすだけのゲームだが、
やはりフィールドが広いがために面倒くさそうに見せるゲームだった。
というかモンハンのように、釣りや素材を集めるゲーム性に変わったんだろうか!?

しかも映像が悪いのかと思えば、たまにカクカクしてるのはゲーム自体があれらしい。
あきらかに30フレームもないように見えるが、
PV映像なんかをみると滑らかに見えるから一体どうなってるんだと…


仁王なんかを考えると、そう広くもないエリアに敵を配置して、
たとえ死んだとしても何回もトライしてみたくなるような作りになっていたが、
真・三國無双8はそれとは真逆といったゲーム内容だ。

オープンワールドだとスカスカになるのが弱点だな。
何が面白いと思って製作したのか意図は不明だが、そろそろ無双シリーズも終了して、
新規IPのゲームを作ってほしいところだなw
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。