忍者ブログ

ゲーム日和

ゲームを攻略プレイ日記。日々の出来事をブログに書いてます

ハッピーホームデザイナーのツクッターとamiiboカード第2弾

昨日は待ちに待ったといえるハッピーホームデザイナーのツクッターが配信されました。ですが、なんというか早いもん勝ちというか、初期に早出しして評価を多く得たユーザーがぶっちぎってしまって、他の仕様においては新規のユーザーが投稿しようにも、一向に評価が0のまま埋もれてしまうという残念な仕様でした。

ですので、新たに家や施設を作ったとしても評価が入ることなく、早いもん勝ちしたユーザーが制作した作品だけ多く評価が入ってしまっているような感じですね・・・。それだとどんなに良い作品をコーディネートできたとしても、まるで意味を感じられないので、なんだか1日たらずで飽きてしまった感じがします。任天堂はツイッターやらSNSの力でユーザー通しを結びつけて購買意欲的なものを引き出そうとしてあんなシステムにしたのだと思いますが、ぶっちゃけ失敗だと思った。

まず検索をかけても評価の票数が多いユーザーだけ引っかかるし、新規検索ではとにかくたくさんのユーザーが投稿してしまうので、すぐに埋もれてしまう。そうなると新規作品がお目にかかる機会がごくわずかとなり、そのため評価が入ることがないということになります。よって早いウチに評価を多く得てしまったユーザーが一人勝ちしやすい仕様なのが残念で仕方がないですね。

それはそうとamiiboカード第2弾が発表されましたが、第2弾のほうもSPカードが豊富にあるようなので、あれを全部集めようとするユーザーは一体どんだけいるのやら。てか、どんだけ金がかかるのやら・・・と言ったほうが正確ですかねw
もっともアミーボはそこまで重要視するほどのアイテムでもなかったので、写真家具を集めたり、ほんとコンプリート素材として集めるような位置づけになっているので、無利して買うほどのものでもなかったりする。

つっても第2弾まで発売されたからといっても、どうぶつは300体以上いるし第3弾が発売されたとしてもまったく不思議でもないですね。それよりアミーボフェスティバルのほうは一体どうしたのだ?と思うところですが、そちらはまだ発売日なども決定されていないので、しばらく待つことになりそうでしょうか。本格的にamiiboカードを使うのはいつになることやら・・・
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。